過払い返還業者別対応 セディナ

TOP過払い返還業者別対応セディナ(OMCカード)

セディナ(OMCカード)に対する過払い請求の特徴

  • 経営は比較的安定
  • 取引履歴の開示にとても時間がかかる
  • クレジット取引の残債務に注意(過払い金と相殺となる)
  • 過払い金の支払い時期は、和解成立から平均3ヶ月程度

 

セディナの会社概要

セディナは、平成21年に、OMCカード、セントラルファイナンス、クオークという3つの会社が合併してできた、大手信販会社です。OMCカードは、かつては株式会社ダイエーオーエムシーという商号でした。キャッシングについては、消費者金融並みの金利を設定していましたので、しばしば過払い金が発生している会社のひとつです。

セディナへの過払い請求の注意点

-セディナに対する過払い請求の特徴としては、まずは取引履歴の開示にとても時間がかかるということがあります。遅い時には、4か月程度かかっていたこともありました。

しかし、請求に対する対応は比較的よく、裁判上の請求を行っても、判決が出るまで争うということはほとんどなく、だいたいが和解で終わります。取引が昭和の時代から継続しているようなケースでは、履歴が完全に開示されない場合もあります。しかし、このような場合でも、履歴の冒頭の金額をゼロにした金額をベースに和解の話ができる場合が多く、他の履歴不開示業者(レイクやニコス)とは違い、それほど問題になりません。

また、セディナは信販会社ですから、キャッシング取引については過払いが発生していても、ショッピングについては残債務があるというようなケースもよくあります。このような場合には、キャッシング取引で発生した過払い金と、ショッピングの残債務を相殺し、相殺後の金額について返還を請求していくこととなります。

そして、セディナに対する過払い請求では、取引期間が長期間あるのに、過払いが発生していないということがたまにあります。これは、ショッピングセンターのダイエーや、OMCカードに勤務していた方についてなのですが、社員に対する利率の優遇のようなものがあり、利息制限法の上限を超えていないようなケースもあるためです。いくら長期間取引していても、利息制限法の上限を超えていなければ、過払いは発生しません。この点には注意が必要です。

過払い金の支払い時期は、和解成立から3ヶ月程度が多くなっています。

最新!業者別過払い返還請求に対する対応

過払い金返還請求に対する対応は、各業者により異なります。当事務所で取り扱いの多い各業者の、請求に対する対応についてまとめました。
  • 消費者金融系
  • アコム株式会社
  • アイフル株式会社
  • プロミス株式会社
  • 新生フィナンシャル(レイク)
  • CFJ合同会社
  • シンキ株式会社
  • 株式会社武富士
  • 信販会社系
  • 三菱UFJニコス株式会社
  • 株式会社クレディセゾン
  • 株式会社セディナ
  • 株式会社オリエントコーポレーション
  • ライフ
  • 株式会社アプラス
  • イオンクレジットサービス株式会社
  • ポケットカード株式会社
  • 株式会社エポスカード

対応が可能なエリアについて

ご相談は、兵庫県川西市の事務所にお越しいただくか、出張訪問相談(無料)を御利用いただき、直接お会いして行う必要があります。
訪問場所は、事務所の最寄り駅であるJR川西池田駅から電車で約1時間以内で行くことができる駅の周辺とさせて頂いています。具体的には、下記の路線図の周辺となります。これより遠方の場合はご相談ください。

対応エリアマップ

※上記対応エリアは目安です。エリア外の方もまずはお問合せください。

セディナ(OMC)に対する過払い請求は
お任せ下さい!
最新の情報に基づいて、
最善の解決を目指します!

メールでのご相談はこちら

相談のご予約

ご予約はこちらから

出張訪問サービス

地図 松谷司法書士事務所 兵庫県川西市栄根2丁目2番15号サカネビル3階

事務所案内はこちら

フリーダイヤル:0120-974-316
対象地域
兵庫県

・神戸市・尼崎市・西宮市
・芦屋市・伊丹市・宝塚市
・川西市・三田市・篠山市
・猪名川町・明石市
・加古川市・姫路市

大阪府

・大阪市・堺市・池田市
・箕面市・豊中市・吹田市
・茨木市・高槻市・摂津市
・寝屋川市・枚方市・守口市
・門真市・大東市・東大阪市
・能勢町・豊能町